スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイマン

vsmiura
aclass    20戦 15勝 5敗 0分 勝率75%(ゴス無しルール)
しゅーく   13戦 13勝 0敗 0分 勝率100%(ゴス無しルール)
Esther   10戦  6勝 4敗 0分 勝率60%(ゴス有りルール)
ワン何とか      覚えてないけど問題なし

皆タイマンでもDEX料理使うようになってきたなー。これは俺も使うべきなのか。
いやまぁDEX差10あっても現状でそんな負けないし使わなくても問題無いか。
今回は相打ちが無く、正直自分でも驚いた。
ハイリスクハイリターンな近距離気奪が何度も決まりそのまま綺麗に。

相打ちは高DEX同士の試合でかなりの頻度で見られるパターン。
3マス内で錬気が出来たならそのまま阿修羅打てば大抵当たるわけなので
3マス内で気奪をしても相手の錬気が成功してそのまま阿修羅をもらう事が多い。
また自分に気が無い場合なら相手側の再度錬気で結局こちらが不利になる。
近距離で錬気→阿修羅が強行動なので結局自分も相手も同じ事を考えて行動すると相打ちに。
自気が無い時に相手の3マス内で錬気を見たら下がるのと自気有り相手気ありの状態で3マス内に入らないよう気をつけるくらいしか明確な対策は無い。故に待ちが必然的に安定。

これにアクセントをつけるなら自気有り相手気有り相手ルアフ無しの状況で相手の3マス内に残影ハイドくらいか。ルアフしたならルアフ中に阿修羅を当てられるし、ルアフしなくてもそのまま阿修羅打てば最悪で相打ち。良くて相手がタゲれないままそのまま通せる。
まぁさほど綺麗な技でもないが。

で、何が言いたいかと言うとだね。要するにこう長々と書いた結果
「相打ち避けする為に相手が下がるなら、阿修羅を打たない相手を攻める側が有利」
という点がですね、非常に気に入らないんですよ。
つまり相打ち上等で前に出てきて、相手は相打ち避けをする為に下がってくれるなら
3マス内状況は何も考えないで相打ち上等で錬気阿修羅した方が有利って事になる。
有利とは言わないけど、相手が下がるのが分かってるなら不利にはならない。最悪相打ちには持ち込める。


王タイマンやり込んでるとこういう動きする奴にすげー腹が立ってくる。
こういう動きが多い人は俺が徹底的に王タイマンの極意をだな。

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

相打ち上等相手が一番大変ですよね('A`)

後手が不利になるのはどうにかならないかなぁ・・・・

>>ふとさん
もうこれはルール解禁して座標ズレとかハイド待ちとかをThor王タイマンでも流行らせるしかないのか。
しかし流行ったら糞ゲーになる臭いだった。。
プロフィール

ケプリ

Author:ケプリ
V系とRockをこよなく愛するThor在住の対人好きなチャンプ。自分が着ると似合わないって言われる不幸な人。
DEX厨。ああそういえば「空気」←この漢字なんて読むの?

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。